2年以上、風邪にかかっていません。

のどが痛いイラスト

ウィルスのイラスト


タイトルの通り、咳や鼻水などのちょっとの風邪にもなっておりません。しかし先日、のどに少し違和感を感じて鏡で見てみると、喉の一部が白っぽくなっていました。過去の経験では喉に違和感を感じた後で、咳や鼻水に発展することがほとんどでした。

今回はいつも飲んでいる自作水素水のマグネシウムを2本に増やして水素濃度を上げたり、水素水の飲む量も1日で1リットルを目安にしたり、食事も高栄養・高たんぱくを意識しつつ、ビタミン剤も忘れないように摂取して、睡眠にはいつも愛用しているKarada Earthをしっかり装着して就寝しました。

結果はウィルスに勝ちました!咳も鼻水も出ませんでした。

通常の薬では症状に対処するのが基本なので、ウィルスが体内に侵入して、身体の防御反応で咳や鼻水及び発熱などがおこったものを和らげていくのが薬の役わりになりますが、肝心なウィルスに対処するには薬ではなく、自分の免疫力や自己治癒力が向上しないといけません。それが今回わたしが実践した1つの方法です。

咽頭炎の画像

昔から「美味しいもの食べて、温かくして、よく寝なさい」などといわれましたが、《栄養・休息(睡眠)・保温》は基本とされていますが、カゼを引きやすい人やこじらせてなかなか治らない人がいます、これは通常に身体に対してよいことの実践だけではもう一歩だったりします。

そこで、もう一押しをすることで免疫力や自己治癒力が上がって、風邪(ウィルス)や他の病気にも対処できる身体になります。

それが、Karada Earthプラス水素水です。

KaradaEarth画像

水素水イメージ画像



風邪がガンと関係する記事はこちら